島旅の魅力
目保呂ダム馬事公園

目保呂ダム馬事公園

(メボロダムバジコウエン)
対馬
  • はてなブックマーク

激減している対馬固有の在来馬に乗馬

対馬固有の貴重な在来馬・対州馬(たいしゅうば)は、体高120〜130㎝ほどと小さいが剛健で賢く、急峻な地形の対馬においては、人の移動や荷物の運搬、農耕などに活躍してきた。現在では、約40頭に激減しているが、対州馬保存会が中心となり、保存活動を行ってる。対馬北部の「目保呂ダム馬事公園」では対州馬を飼育し、園内見学や乗馬体験などが可能だ。

曳き馬からトレッキングまでレベルに応じたコース

乗馬体験は予約制。曳き馬コース(500円)はスタッフが馬を引いて一緒に歩くので、ビギナーでも安心。ほか乗馬指導コース(1000円~)は、インストラクターによる30分のレッスン。トレッキングコース(2000円~)は、馬場の外に出て自然の中を馬と散策、季節に合わせたコースが楽しめる。坂道では、対州馬の力強さを感じられるはずだ。全コース体重制限があり、曳き馬は80kg以下、乗馬指導・トレッキングは70kg以下になる。

  • はてなブックマーク

島旅の魅力