お得な情報useful information

オリエンタルエアブリッジ株式会社は、長崎県高校生の離島留学を目指す中学生を応援しています!

長崎県高校生の離島留学を希望する島外の中学生(保護者等同伴者を含む)が、高校入学までの行事(体験入学・学校見学入学者選抜試験)に参加するために、長崎空港発着の離島(対馬、壱岐、五島)路線を利用する場合、実際にお支払いいただいた航空運賃額と島民割引運賃額との差額を助成金として交付します。

1.対象高校

  • 対馬高校(国際文化交流科)
  • 壱岐高校(東アジア歴史・中国語コース)
  • 五島高校(スポーツコース)
  • 五島南高校(夢トライコース)
  • 奈留高校(E-アイランド・スクール)

2.対象路線

  • 長崎空港 ⇔ 対馬空港
  • 長崎空港 ⇔ 壱岐空港
  • 長崎空港 ⇔ 五島福江空港

3.助成対象者

  • 対象高校主催の「体験入学・学校見学(8月~)」や「入学者選抜試験(来年2月実施)」に参加する島外の離島留学希望者とその同伴者(保護者、祖父母、兄弟等)
    ※人数制限はありません。1人複数回の利用も可。
  • ただし、長崎県教育委員会(各高校)の助成を受けた者は除きます。

4.助成金額

  • お支払いいただいた航空運賃額と島民割引運賃額との差額
  • お支払いいただいた運賃額が、島民割引運賃額より少ない場合は、助成の対象となりません。
  • 予算には限りがございますので、予算を超えた場合、助成を締め切らせていただく場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
  • 以下は、運賃差額の助成例(ORC予約センターで購入した場合)(単位:円)

【離島留学希望者の場合】

対象路線 片道利用時 往復利用時
アンダー21
島民割引
差額
(①-②)
アンダー21
島民割引
差額
(③-④)
長崎=対馬 8,800 8,500 300 17,600 17,000 600
長崎=壱岐 5,100 5,000 100 10,200 10,000 200
長崎=五島福江 6,050 5,900 150 12,100 11,800 300

対象路線 片道利用時 往復利用時
アンダー21
島民割引
差額
(①-②)
アンダー21
島民割引
差額
(③-④)
長崎=対馬 8,800 8,500 300 17,600 17,000 600
長崎=壱岐 5,100 5,000 100 10,200 10,000 200
長崎=五島福江 6,050 5,900 150 12,100 11,800 300

【同伴の保護者の場合】

対象路線 片道利用時 往復利用時
片道運賃
島民割引
差額
(①-②)
往復割引
島民割引
差額
(③-④)
長崎=対馬 16,150 8,500 7,650 26,200 17,000 9,200
長崎=壱岐 10,300 5,000 5,300 18,200 10,000 8,200
長崎=五島福江 11,800 5,900 5,900 20,900 11,800 9,100

対象路線 片道利用時 往復利用時
片道運賃
島民割引
差額
(①-②)
往復割引
島民割引
差額
(③-④)
長崎=対馬 16,150 8,500 7,650 26,200 17,000 9,200
長崎=壱岐 10,300 5,000 5,300 18,200 10,000 8,200
長崎=五島福江 11,800 5,900 5,900 20,900 11,800 9,100

5.助成金請求の受付期間

  • 令和2年8月3日(月)~令和3年2月19日(金)※2/19(金)までの消印有効
  • 受付期間を過ぎた場合は、助成金の交付ができませんのでご注意下さい。

6.助成金の請求方法

  • 「体験入学・学校見学」又は「入学者選抜試験」に参加後、令和2年8月3日(月)~令和3年2月19日(金)までに次の書類を下記請求書送付先に郵送して下さい。
    2/19(金)までの消印有効
  • 【郵送書類】

①航空運賃助成金請求書(必要事項を記入・押印)
→様式はこちら(WordPDF
→記入例はこちら(PDF

②助成対象者全員の「搭乗券」又は「ご搭乗案内」の原本
→見本はこちら(PDF

③高校が発行する「体験入学・学校見学の参加証明書」又は「入学者選抜試験の受験票(写)」

7. 請求書提出先・お問い合わせ先

オリエンタル エアブリッジ株式会社 (担当者:地域共創推進室 村山)

〒856-0816 長崎県大村市箕島町593番地の2

電話:0957-47-6035(受付時間 平日9:00~18:00)、FAX:0957-53-6592

Mail:m.murayama@orc-air.co.jp

 

※本助成金は、2020年度 一般財団法人空港振興・環境整備支援機構の財源を活用し実施しております。